韓国旅行程度の韓国語会話力を習得するならこの1冊でOKなおすすめ本

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
                   

「韓国旅行する予定があるから、韓国語を勉強したいな。ぺらぺらとはいかなくても、とりあえず韓国旅行に困らない程度の韓国語会話スキルを習得したいんだけど、おすすめの本があれば知りたい。」という方向け。
結論、『新ゼロからスタート韓国語 会話編』の1冊で勉強すればOKです。

スポンサーリンク

本記事は下記の3本立てです。

本記事の内容

  • 旅行程度の会話スキルなら簡単に習得できるという話
  • 韓国旅行程度の韓国語会話力を習得するならこの1冊でOKなおすすめ本
  • 韓国旅行で韓国語会話をさらにステップアップできるおすすめの本

旅行程度の会話スキルなら簡単に習得できるという話

旅行程度の会話スキルなら簡単に習得できるという話

韓国語に限らず、外国語を日常会話レベルで極めるのは相当な勉強量と時間が必要ですが、旅行目的の言語習得なら、短時間で習得することができます。

というのも、旅行で使う会話なんてだいたい決まっているから。

それさえ覚えてしまえばいいわけです。

特に韓国語は日本語と語順(文法)が同じなので、覚えやすいです。

私が韓国語を本気で勉強したのは自宅独学で4か月くらいでしたが、韓国一人旅の時には観光とともに韓国語で会話することも楽しめています。

中学・高校・大学と10年間英語を勉強してきた経験を踏まえると、英語より韓国語のほうが簡単だなと思います。

韓国ドラマを字幕なしで理解できるようになる、ネイティヴ並みに日常会話ができるようになるとまではいきませんが、韓国旅行で楽しめる程度の会話スキルなら自宅独学でも十分身に着けることができます。

韓国旅行程度の韓国語会話力を習得するならこの1冊でOKなおすすめ本

おすすめの本は記事冒頭でもお伝えした『新ゼロからスタート韓国語 会話編』です。

created by Rinker
¥1,320 (2020/10/22 14:45:31時点 Amazon調べ-詳細)

韓国旅行対策の韓国語会話スキル習得なら、この1冊で十分。

私もこの1冊で韓国語旅行会話を勉強してスキルを習得できたからです。

この本がおすすめのポイントは下記3点。

  • 短くて簡単なフレーズで覚えやすい
  • 会話形式なので実践で使える
  • 文法解説もある

私も韓国一人旅で、明洞以外をうろつくときは韓国語で会話しますが(明洞は日本語がデフォルトってくらい日本語が通じるので逆にわざわざ不慣れな韓国語を無理して使うほうが不自然)、この本のフレーズから多々引用して会話してます。

フレーズだけでなく文法解説もあり、単純にフレーズを暗記するだけでなく、韓国語の文法を理解しながら学べるので、応用力も身に付きます。

文法というと難しいイメージがありますが、短くて簡単なフレーズの文法を開設しているので、とてもわかりやすいです。

スポンサーリンク

韓国旅行で韓国語会話をさらにステップアップできるおすすめの本

おすすめの本が2つありますのでご紹介しましょう。

まず1冊目が『「あいうえお」から覚える いちばんやさしいハングル練習ノート 入門編』。

この本で勉強するとハングルが読めるようになるので、ハングルで書かれたメニューを読んで韓国語で注文できるようになります。

私は東方神起のユノくんがよく訪れるというカフェに訪れたとき、メニューがすべてハングル表記。

ハングル表記のメニュー

ハングルが読めなければ、『(꒪.̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̸̨̨̨̨̨̨̨̨̨̨̨̨.̸̸̨̨꒪)ブッ!!THE END』となっていましたが(実際手元にもメニューがありまして、そこには確か英語表記もありましたけどね)、ハングルが読めれば문제 없어(ムンジェ オプソ:ノープロブレムの意)!

ユノくんが大好きだというリアル苺ヨーグルトスムージーをハングルメニューを読んで韓国語で注文しました♪

東方神起ユノくんのお気に入りリアル苺ヨーグルトスムージー

そして2冊目におすすめなのが『韓国語光速インストール学習法』。

» 韓国語光速インストール学習法はこちら

市販されていない韓国語教材で、これ1冊で韓国語会話ができるように作りこまれているのですが、おすすめポイントは発音解説がめちゃわかりやすい。

実はハングルは文字そのものが発音記号も兼ねているのですが、『韓国語光速インストール学習法』で勉強するとハングルを見ただけで発音がわかるようになります。

しかも発音の仕方も図解で詳しく解説しているので、正しい韓国語の発音ができるようになります。

日本人だとパッチムの『을』の発音が難しく感じますよね。

でも『韓国語光速インストール学習法』で勉強すれば発音できるようになります。

この本で発音を勉強したおかげで、韓国旅行で韓国語で会話したときに「え?聴き取れない。」と言われたことがありません。(まあ相手の方がうまく解釈してくれているおかげも大いにありますが。)

韓国旅行で韓国語会話を楽しみたい方は、さらにこの2冊で勉強してみてはいかがでしょうか^^

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

まとめ
韓国旅行程度の韓国語会話力を習得するならこの1冊でOKなおすすめ本とは、『新ゼロからスタート韓国語 会話編』。

簡単覚えやすいフレーズが会話形式で学べて、文法解説もあるので韓国語の超基礎知識が身に付きます。

これ1冊だけでも韓国旅行程度なら韓国語で会話ができるようになります。

さらに下記2冊で韓国語の会話スキルがアップし、韓国旅行がより充実したものに!

今まさに韓国語を勉強しているという方はぜひ、韓国旅行で学んだ韓国語で会話してみることをお勧めします。

実践経験は勉強では決して得られない知識が得られます。

まず、あれだけ勉強したのに全然韓国語が出てこないというギャップに苛まれますㅎㅎㅎ

実践だと緊張して頭真っ白になるんですよね。

でも勉強した韓国語が本場韓国で韓国人に通じたときの嬉しさと言ったら、これは勉強では得られない貴重な経験です。

いかにアウトプットが大事かってことですね。

観光目的ではなく、インプットした韓国語を本場でアウトプットするという目的での韓国旅行もおすすめですよ^^

파이팅!(パイティン!)

ではでは~♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*