一人暮らしで風邪を引いたら食事はどうする?【冷凍弁当がおすすめ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
                   

「独身一人暮らしで困るのは風邪を引いたときの食事。買い物にも行けないし、毎回出前に頼るわけにもいかないし、どうしよう…。もし風邪を引いたり体調不良になった場合の、一人暮らしの食事対策を知りたい。」という方向け。
結論、冷凍弁当がおすすめです。

スポンサーリンク

本記事は下記の3本立てです。

本記事の内容

  • 一人暮らしで風邪を引いたときに困るのは食事
  • 買い物、出前(宅配・デリバリー)の問題点
  • 一人暮らしで風邪を引いた場合の食事対策

一人暮らしで風邪を引いたときに困るのは食事

一人暮らしで風邪を引いたときに困るのは食事

一人暮らしで困るのが、風邪を引いたときや体調不良の時の食事。

自分一人しかいないので、自分が風邪を引いたり体調不良でしんどい時でも、誰も食事を何とかしてくれないので、自力で解決するしかありません。

私も独身・一人暮らしで普段は、誰に気兼ねすることもなく好き勝手自由に生活していて「独身貴族・一人暮らし最高!ヾ(* ̄▽ ̄)ノヒャッホゥ♪」とか思っていますが、唯一独身・一人暮らしであることを後悔するのが、インフルエンザにかかった時。

頭が割れるように痛く、高熱も出てしんどい中、一人寂しく布団でうずくまって「つらい、しんどい、ああ…お腹すいた…。でも自分でなんとかするしかない。こんなとき素敵な旦那さんでもいれば…。」と都合のいい後悔をしていたりします^^;

買い物、出前(宅配・デリバリー)の問題点

買い物、出前(宅配・デリバリー)の問題点

一人暮らしで風邪を引いたり体調不良になると、結構致命的。

買い物か出前(宅配・デリバリー)かなと思うのですが、それぞれ問題点があります。

まず買い物の一番の問題点がこちら。

感染症だと訪れることができない。

冷蔵庫に何も食べるものがなければ、買い物に行くしかありません。

比較的症状が軽いなら買い物へ行ってお弁当買ってきたり、自分で食事を作ったりできるのですが、症状が重いと買い物に行けません。

症状が軽くても、インフルエンザやコロナに感染した場合は他人を感染させてしまうリスクがあるため、買い物なんて完全NG。

そうなると、出前(宅配・デリバリー)の一択になります。

しかし、出前(宅配・デリバリー)の問題点がこちら。

  • 料金が高い
  • 夏場の食中毒のリスク

最近テレビでよく耳にするのが、Uber Eats。

バラエティ番組でNEWSの手越祐也くんが利用しているというのを聞いて初めて存在を知ったんですけど、他にも利用している芸能人がいるというのもよくテレビで耳にします。

最近だとフェンシングの三宅諒くんが遠征費を自分で工面するために配達員のバイトを始めたと話題になりましたね。

で、Uber Eatsに興味を持って「私も1回注文してみようかな。」と思ったのですが、なんと配達エリア圏外…、ということで利用できず。

料金を見てみたんですけど、1食あたり1000円前後するので1日3食だと3000円。

毎回注文すると料金がかさんでしまいます。

さらに、最近のYahoo!ニュースでみましたが、テイクアウト、宅配弁当には夏場だと気温と湿度の上昇で食中毒のリスクもあるとありました。

こうしてみると、一人暮らしの場合、風邪を引いたり体調不良になった場合の対策は普段からしておかないと結構つらいというのがわかりますね。

スポンサーリンク

一人暮らしで風邪を引いた場合の食事対策

一人暮らしで風邪を引いた場合の食事対策

では、一人暮らしで風邪を引いた場合の食事対策はどうすればいいのか。

結論は記事冒頭でもお伝えしたとおり、冷凍弁当がおすすめです。

おすすめ理由は主に下記5つ。

  • スーパーの弁当より高めだが、出前より安い
  • 保存できる
  • 食べたいときにいつでも食べられる
  • 食中毒のリスクがない
  • 栄養バランスを考えたものなどあって健康的

さらに、万が一の時のためにあらかじめ購入しておけるので、他人へ感染させるリスクもまったくありません。

一人暮らしの風邪や体調不良時、インフルエンザやコロナ感染時の食事対策に最適なのではないでしょうか。

おすすめの冷凍弁当ピックアップ

冷凍弁当ってどんなものがあるのかメニューが気になりますよね^^

お手頃価格な冷凍弁当をいくつかピックアップしてみましたので、ご紹介します。

7食で3980円なので、1食あたり570円!

2020年5月8日現在、Amazonの冷凍弁当の売れ筋ランキングで1位にランクインしている冷凍弁当。

低カロリー、塩分控えめで健康バランスが考えられたお弁当です。

私が気になっている冷凍弁当。

送料が660円かかり、10食分6458円なので、1食あたり711円と高めになるんですけど、ボリューミーで食材も豊富でおいしそう!

しかも2020年5月8日現在だと1000円OFFクーポンがもらえるので実質送料無料で1食あたり611円ですね。

7560円以上だと送料無料になるので、同じシリーズの他の冷凍弁当をもう1セット購入して、さらに1000円OFFクーポン利用すると595円と600円切ります。

安っ。

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

まとめ
一人暮らしで風邪や体調不良時の食事対策としておすすめは、冷凍弁当。

おすすめ理由は下記6つ。

  • スーパーの弁当より高めだが、出前より安い
  • 保存できる
  • 食べたいときにいつでも食べられる
  • 食中毒のリスクがない
  • 栄養バランスを考えたものなどあって健康的
  • 他人へ感染させるリスクがない

冷凍弁当は一人暮らしの強い味方!

万が一の時のための保険のようなものです。

風邪や体調不良は突然おとずれるし、それでもお腹はすくものですから、食事対策は万全にしておきたいですね^^

ではでは~ノシ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*