Amazonアソシエイト審査に通らない、まさかの原因発覚!【実例解説】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
                   

「Amazonアソシエイトに何度も審査落ちしてなかなか通らない。どうしてもAmazon商品をアフィリエイトしたいんだけど、なぜ審査に通らないのか、いったい何が原因なのかさっぱりわからず、もうお手上げ状態!」という方向け。
結論、もしかしたら申請時のコメント欄が原因かも。私の実例で解説しましょう。

スポンサーリンク

本記事は下記の3本立てです。

本記事の内容

  • AmazonアソシエイトとGoogleアドセンス、審査の難易度はどちらが高い?
  • Amazonアソシエイト審査に通らない、まさかの原因発覚!【実例解説】
  • どうしてもAmazonアソシエイトに通らない場合のおすすめコンテンツ

AmazonアソシエイトとGoogleアドセンス、審査の難易度はどちらが高い?

AmazonアソシエイトとGoogleアドセンス、審査の難易度はどちらが高い?

初心者でもブログ収入が得やすい方法として、GoogleアドセンスとAmazonアソシエイトが挙げられます。

私もGoogleアドセンスとAmazonアソシエイトの両方利用していますが、どちらも1会では審査が通らず、苦労しました。

審査に通れば収入は得やすいのですが、審査に通るまでが超難関。

そう…それはまるで日本の大学入試のようなイメージ…。

日本の大学は入学試験突破が難しくて卒業は簡単といいますからね。

とはいえ、理系大学だと卒業も難しいのですが(私は理系大卒のリケジョ)。

卒業して10年以上たつのに、いまだたまに「はぁあ!?単位が足りない!!Σ(゚д゚lll)ガーン」と夢にうなされることもあり、…(以下略)…。

話脱線しました、すんません。

とにかく審査合格までが難しいGoogleアドセンスとAmazonアソシエイトですが、どちらの審査のほうが難易度が高いのか。

私の経験上、Googleアドセンスの方が高いと感じます。

Amazonアソシエイト審査はほんとなかなか通らない…。

スポンサーリンク

Amazonアソシエイト審査に通らない、まさかの原因発覚!【実例解説】

Amazonアソシエイト審査に通らない、まさかの原因発覚!【実例解説】

今この記事をご覧のあなたもAmazonアフィリを利用したいけれど、なっかなかアソシエイトの審査に通らなくて困っていることでしょう。

私は視点を変えて「もしかしてここが原因なんじゃ?」ととあるところを改善して申請してみたところ、なんと!6時間後にAmazonアソシエイトから審査合格のメールが届きました。

「ええ!?まさかこれが原因だったの!?Σ(゚Д゚)」というそのさまかの原因とは、なんと申請時に送信するコメント欄の文言。

Amazonアソシエイトに申請するときには、Amazonアソシエイトのホーム→ヘルプ→お問合せから行いますね。

そのお問合せホームにはコメント欄があり、その入力は必須です。

Created with GIMP

今まではまったく重要視することなくさらっと記入していたのですが、このコメント欄への文言をしっかり記述するようにしたところ、あれだけなかなか審査に通らずに苦労したのにあっさりと6時間後に審査合格のメールが届いたんです。

当時私は2つのブログへのAmazonアソシエイト導入をしたく、2つとも申請するもなかなか審査に通らない状態でした。

ところが、1つのブログが審査に通ったことで「実はこのコメント欄って審査合格に重要なのかも。」と思い、もう1つのブログでも試してみたところ、こちらも6時間後にあっさり審査合格メールが。

まさかのブログ以外のところでの改善による審査合格にびっくりしました。

もちろん記事修正も行ったうえでのコメント欄の改善でしたが、2つのブログでコメント欄を改善することであっさり6時間後に審査合格となったので、コメント欄による原因が大きかったのかなと思います。

どうしてもAmazonアソシエイトに通らない場合のおすすめコンテンツ

どうしてもAmazonアソシエイトに通らない場合のおすすめコンテンツ

ということで、なかなかAmazonアソシエイトの審査に通らないという方は、申請時のコメント欄の改善をしてみてください。

それでも審査に通らないという方のために下記有料noteを用意しました。

» Amazonアソシエイト審査に合格した方法【実例&テンプレ公開】

私がAmazonアソシエイトに合格したときのブログの状態(ブログ開設後の期間、記事数など)、申請時のコメント全文をブログ2つ分、URLも載せて公開しています。

まあブログ2つのうちの一つはこのブログなんですけど(汗)。

申請時のコメントはテンプレートとして使えます。

あなたのブログ用にカスタマイズすることで、Amazonアソシエイト審査への合格の確率があがるでしょう。

価格は有料ですが、200円なので3時のおやつのデザートを1回分です。

Amazonアソシエイトの審査に合格すればすぐ回収できる金額ですので、「絶対Amazonアドセンス審査に合格してやるぜ!( ✧Д✧) カッ!!」という方は検討してみてくださいね^^

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

まとめ
Amazonアソシエイトの審査に通らない場合の対処法

  1. ブログの修正
  2. 申請時のコメント欄の改善

おそらく1つ目の「ブログの修正」はほとんどの方が行っていると思います。

それでもなかなか審査に通らないという場合には、プラスアルファで申請時のコメント欄の改善も試してみてください。

私のように意外とすんなりと審査に合格できるかもです。

Amazonアソシエイトが使えるようになると、ブログを運営し続けていれば収益が発生しない月はなくなります。

審査合格までが大変ですが、ぜひ諦めずに頑張ってほしいなと思います。

ではでは~ノシ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*