【台湾旅行記】女子一人で観光する3泊4日の旅~台北・九份・夜市~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
                   

3泊4日で台湾女子一人旅を楽しんできました。
台北市内を徒歩観光、ノスタルジックな景色が人気の観光スポット九份、熱気と活気でにぎわう夜市を楽しんだ台湾旅行をお届け♪
チャイナエアラインの機内食の写真紹介や台湾で遭遇したトラブルについてもお伝えしています。
あなたの台湾旅行の参考になること間違いなし!ですよ^^

スポンサーリンク

チャイナエアラインの機内食~往路~

台湾への旅行は、チャイナエアラインに搭乗しました。

往路は成田空港から台北の桃園国際空港でフライト時間は約4時間。

国際線に搭乗する楽しみと言えば機内食!

ということでまずは往路の機内食を写真付きでご紹介しましょう。

台湾旅行への往路はベトナム旅行の帰りに搭乗したので、フライト区間はホーチミン→桃園空港(台北)でフライト時間は約3時間半でした。

その時に提供された機内食がこちら!

わお☆ボリューミィ~♪

嬉しいけれど、台湾料理を食べまくるグルメ目的の旅行だから、これではお腹いっぱいになってしまう…。

でもガッツリ食べたけどネ!!( ✧Д✧) カッ!!

桃園国際空港から台北市内へ

桃園国際空港に到着したのは15過ぎ。

運悪く雨がぱらついている…むぅ…。

桃園国際空港から台北市内までは、一番運賃の安いエアポートバスに乗っていきました。

所要時間はだいたい1時間ほどで、台北駅前の大きな広場が見えるので、すぐわかります。

スポンサーリンク

台湾旅行1日目:ホテル到着

台北駅前に到着し、予約したホテルを探すも、全然見つからない!

重たいスーツケースを持って、「あれ?この変にあるハズなのになぁ???」と何度も同じ道をぐるぐる回って探すも見つからない。

「ここまでして見つかんないからもう自分では見つけられない。」と思って、近くのお店に入って、道を尋ねることに。

従業員らしき若者たちが集まってくれて、私の差し出した地図を見て、何やら中国語で会話をしている。

何を話しているのかわからないけれど、様子を見るに、「どこここ?わからない。」と言っているっぽい…。

すると、その中にいた一人のお兄ちゃんがお仕事中にもかかわらず、スマホ片手に地図を見ながら一生懸命ホテルを探してくれることに!!

な…なんてありがたい!!

お兄ちゃんも「うーん?うーん?」とはてなマークを浮かべながら歩き回っている様子を見て、「地元の人がスマホで検索して迷うんだから、私じゃやっぱり無理だったな…」と。

でもお兄ちゃんは、無事にホテルを見つけてくれました!!

お仕事中にもかかわらず、嫌な顔せずに一生懸命ホテルを探してくれたお兄ちゃん。

別にチップやらお礼のお金を要求することも無く、笑顔で去っていきました。

客引きが強くて金銭要求が凄かったベトナム旅行をちょうど経験してきたばかりだったので、めちゃ感動しました。

お兄ちゃんさえよければ、お礼にお茶でもしたのに…♡(「イラネ。」って思うだろうな。(´_ゝ`)フッ…)

無事到着したホテルのお部屋↓

» 私が宿泊したホテルはこちら

狭いお部屋だけれど、綺麗♪

どうせ観光でほとんどお部屋にいないから、これで十分なのだ^^

私が宿泊したのは『シングルルーム 女性限定 共用バスルーム』で、宿泊料が1泊2419円でした。

安っ。

ホテル予約のお得な方法については下記記事でお伝えしていますので、よろしければご覧ください。

結局この日はボリューミィ~な機内食のおかげでお腹パンパンで、台湾グルメを食べられず、そのままホテルで過ごすことに。

フライト疲れもあったし、ベトナム旅行の疲れもあったしね(←贅沢な!!)

台湾旅行記2日目:台北市内を徒歩散策

午前11時ちょい前。

ホテルで出かける準備をしていた時に、まさかの地震発生!!!

「うおぉえぇええぇ!?結構揺れてない!?こ…怖い!!!Σ(゚Д゚)」とかなり揺れました。

またホテルが5階にあったから、揺れる揺れる。

「あ…これ本当に危ないかも。」と本気で死を覚悟しました。

でも運よくホテルが倒壊することも無く、自分も怪我することなく、無事。

日本帰国後に調べてみたら、M6.6の地震で台湾の方が地震による火災が原因でお一人亡くなられてしまったようです。

自然災害って本当に突然おきるので、なすすべありません。

私はたまたま運がよくて何事もありませんでしたが、海外旅行保険には入っておくべきです。

さて、地震が収まり、自分も無事だったので、ほっとした途端に今度は猛烈な空腹感に襲われました。

昨日の機内食依頼何も食べてない!お腹空いた!まずはご飯!!

ということで、台湾旅行一発目のグルメがこちら↓

スイーツやん!!Σ(゚Д゚)

そう、スイーツ♡

タピオカ入りのコイツ(紅茶の雪氷花)は今回の台湾旅行の目的の一つでもあったので、早速行ってしまいました^^

『ICE MONSTER』というお店で、旅行ガイドブックに掲載されていたのを見て「絶対に行きたい!!」と思っていたお店。

なのに、日本帰国してちょうど1週間後に『ICE MONSTER』が日本初上陸してた。

をいをい、知ってたら行ってない…ことはないな。

じゃ、ま、いっか♪(*´∀`*)

台湾旅行2日目は台北市内を徒歩で観光

台湾市内はMRTが発達しているから、観光するなら地下鉄移動が基本なんだろうけれど、私はがっつり徒歩で観光することに。

台湾駅からスタートして徒歩でぷらぷら、道中観光スポットに立ち寄りましたよ^^

国父記念館。

中華民国(台湾)の国父である孫文の功績を讃える記念館です。

そして、信義と呼ばれるエリアでは、市政府があります。

この信義エリアにあるのが、有名な高層ビルの台北101

ふもとから見上げると、あまりの高さに首がもげるかと思いました。

台北駅から台北101までのんびり観光しながら散策して1時間ほど。

私はド田舎もんなので、1時間の徒歩なんてへっちゃら♪

帰りも観光しながら徒歩で散策。

帰りは往きとは違うルートで観光してみました。

台湾の三大観光名所の1つである中正記念堂。

ここは初代中華民国(台湾)の総統である蒋介石を讃える巨大建築物です。

上まで登ってみましたが、既に1時間以上歩いて疲労がたまっていたので、さすがの私もこの階段はちときつかった…。

そしてこちらのおしゃれな建物は総統府

日本統治時代の1919年に完成した旧台湾総督府庁舎で、現在も中華民国(台湾)の総統府として使われています。

お昼前に食べた雪氷花以来、何も食べていなくて、お腹はもうペコペコ。

徒歩散策で既にお腹が空いていたにもかかわらず、何も食べずに我慢していた理由は、これ!

そう夜市!!

台湾旅行の楽しみの一つは夜市ですよね^^

台湾には大きな夜市がいくつかありますが、この日訪れた夜市は台北でも最大規模の『士林市場』。

人の熱気と活気でめちゃくちゃ賑わってました。

いいなぁ~毎日お祭り騒ぎ♪

夜市の印象は人々の賑わいだけでなく、ずーっと臭豆腐のにおいがしてたこと。

こう言っちゃなんだけど、く…臭い…。

納豆みたいににおいは強烈だけど、食べれば美味しいのかなあ?

ちょっと臭豆腐は勇気がなくてチャレンジできなかったので、胡椒餅をいただきました。

うまっ♪(*´艸`*)

台湾旅行記3日目:九份観光

台湾旅行3日目は、ノスタルジックな景観が魅力で台北観光の大人気スポット九份!

でもその前に、まずは腹ごしらえ…、ということで『劉媽媽飯團』という台湾の太巻きおにぎりのお店で、おにぎりを購入。

でかっ。

テイクオフ専門のお店なので、食べ歩きながら九份行のバス停へと向かう。

バスに揺られること約1時間半。

そろそろ「そろそろ着く頃かな。てか、どこで降りるんだろ?」と思っていたら、1駅分乗り過ごしてしまう…。

むぅ…、ギリシャ一人旅に続き、またもバスを乗り過ごすという失態をやらかしてしまった…。

海外では日本のバスみたいに「次は○○駅ですよ~」というアナウンスもバス内表示も一切ないので困る。

ということで、反対方向のバスに乗って1駅分戻り、ようやく九份到着!

中にはお店がいっぱい♪

勧誘もしつこくないから、ゆっくり歩いてまわれて楽しい♪ワクワク(*´∀`*)

九份らしい建物もちゃんと写真に撮っとかなきゃ!

旅行ガイドブックでは、夕暮れ時の九份の風景写真が掲載されていて、とっても幻想的で美しかったのですが、私は夕暮れまで待てずに台北へと戻ってしまいました。

というのも…

じゃん!!!

やっぱり夜市を楽しみたい!!

台湾旅行3日目で訪れたのは、台湾で最も古い夜市の『饒河街觀光夜市』。

同じ夜市でも機能とは違った雰囲気、お店。

でもやっぱり熱気や活気は物凄くて、その場にいるだけでもとっても楽しい♪

ここでもやっぱり臭豆腐のにおいはすごかった…。

台湾旅行4日目:旅サラダで紹介されたお店で小籠包を食らう

台湾旅行4日目最終日。

この日の18時15分台北松山空港発のフライトで日本に帰国しなければいけません。

この日は台湾旅行の最後の目的を果たすべく、訪れたのは『點水樓』というお店。

私は毎週旅サラダの海外のコーナーを楽しみに見ているのですが、『點水樓』が紹介されていたのです。

なんでもこのお店の小籠包は2012年の台湾全土で開催された小籠包コンテストで1位を獲得したんだとか!

美味しそうに小籠包を食べる旅サラダガールの黛英里佳ちゃんを見て「私もあのお店で小籠包食べたいなあ」と思っていたので、夢を叶えるべく行ってきました。

これこれこれこれー!!!キタ――(゚∀゚)――!!

正直台湾全土で1位を獲得したというのはよくわからなかったけれど(←をい)、とにかく美味しかった♪

で、もっと食べたいと思い、別の小籠包を追加注文。

うまーい!!ウヒョ――(゚∀゚)――!!

行きたかったお店で小籠包をたらふく食べたとは、松山空港へと向かいました。

チャイナエアラインの機内食~復路~

往路は台北の松山空港から羽田空港でフライト時間は約3時間。

往路と復路で空港の組み合わせが違うだけで、フライト時間が1時間も異なるんですね。

そして復路の機内食がこちら!

やっぱりボリューミィ~♪

小籠包を召し上がりすぎてそんな時間たってなかったので、おなかは全然空いていなかったけれど、機内食は機内食でおいしそうだったので、残さずぺろりんちょ♪と平らげてしまいました。

日本帰国した後の体重が恐ろしい!!ガクガク ((;゚Д゚)ブルブル

けど、ま、いっか♪

まとめ

私の台湾旅行記についてご紹介しましたがいかがでしたか?

「楽しい!美味しい!」だけじゃなくて、地震の自然災害、九份のバス乗り過ごし事件など、トラブルについてもお伝えしているので、あなたの台湾旅行の際にも参考になるのではないでしょうか^^

え?ならない?Σ(゚д゚lll)ガーン

今回台湾旅行は、ベトナム旅行の際にフライトの経由地だったので、「せっかく経由するんだから、台湾もついでに観光しとく?」ぐらいのノリで入れてみた旅行。

といいつつ、がっつり3泊4日も観光してますけどね^^

一人旅だと誰にも気を遣わず気軽でいいというのがメリットなんですけど、グルメの旅には向かないですね。

1品頼んだら全部自分で食べなきゃいけないので、すぐお腹がいっぱいになってしまって、いろんな料理が楽しめない…クスン(ノД`)・゜・。

もしあなたがグルメ目的で台湾旅行するなら、ぜひ一人旅ではなくお友達や恋人、家族などと一緒に行かれることをお勧めします♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*