リモートワーク向きの職種5選を解説!あなたにぴったりの職種がわかる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
                   

「リモートワークってどんな職種があるの?」「リモートワークってどんなことをするの?」「リモートワークをするならどんな職種を狙っていくべき?」「初心者・未経験でも狙いやすい需要過多・高収入の職種は?」という方向け。
リモートワークの職種、登録しておくべきサイトなどについて詳しく解説します。

スポンサーリンク

本記事は下記の3本立てです。

本記事の内容

  • リモートワーク向きの職種5選を解説!あなたにぴったりの職種がわかる
  • リモートワークの求人のあるサイト
  • 初心者・未経験でも狙いやすい需要過多・高収入の職種は?

また、需要過多・高収入の職種に就く方法についての情報もガッツリ(むしろメイン?)お伝えしているので、副業はもちろん、将来的には本業としても視野にしているという方は必見ですよ^^

リモートワーク向きの職種5選を解説!あなたにぴったりの職種がわかる

リモートワークに向いている職種は下記の5つです。

  • ライター
  • ITエンジニア・プログラマー
  • 語学・翻訳
  • デザイナー・イラストレーター
  • コンサルタント

この5つの中で、リモートワーク初心者・未経験でも可能な職種があります。

リモートワークの職種、未経験・初心者におすすめなのはどれ?

その職種とは、ライターです。

日本語の読み書きが出来て、文章を書くことに抵抗がなければ、リモートワーク未経験・初心者でも可能な職種です。

詳しくは副業におすすめなリモートワークの求人3選【初心者・未経験向け】の記事でお伝えしているので、ぜひご覧いただければと思います。

リモートワークの求人のあるサイト

リモートワークの求人のあるサイト

リモートワークの仕事をしたいなら、求人サイトに登録する必要があります。

リモートワークの求人を扱っているサイトを2つご紹介しましょう。

Bizseekもランサーズもクラウドソーシングです。

クラウドソーシングというのは、インターネットで企業が個人に仕事を発注する業務形態で、リモートワークの求人を多く扱っています。

リモートワークを希望するなら、まずは上記2サイトに登録してしまいましょう。

良い求人を見つけのに、他の人に獲られてチャンスを逃してしまうということのないようにするためにも、登録しておくとよいですよ^^

» Bizseekに登録する

» ランサーズに登録する

初心者・未経験でも狙いやすい需要過多・高収入の職種は?

初心者・未経験でも狙いやすい需要過多・高収入の職種は?

ライターは初心者・未経験者でも比較的取り組みやすいリモートワークの職種。

ということは、誰でも取り組みやすいので求人も集まりやすく、単価は安いです。

要するに、需要(求人)に対して供給(出来る人)が多いということですね。

将来の先行き不安を考えて、需要過多で高収入のスキルを今のうちから勉強して身に着けておきたいという方も多いと思います。

一見どの職種もスキルを習得するには難しそうに思えますが、初心者・未経験者でも習得しやすいリモートワークの職種が一つだけあります。

その職種とはITエンジニア・プログラマー。

意外に思われたかもしれませんが、実はプログラミングは高度な割には勉強すれば誰でも習得することができる超穴場なスキルだったりします。

それでいて、ITエンジニア・プログラマー業界は人材が足りていないのだから、就職にも困らない。

リモートワーク向きの職種なので、何ならフリーランスも目指せる。

こういう現実を知ってしまうと、プログラミングを勉強する価値があると思いませんか?^^

スポンサーリンク

プログラミングは理系じゃなくても習得できる

とはいえ「プログラミングが簡単?いやいや理系出身で元SE・元プログラマーのあなたに言われても全然説得力ないし。」と思われたかも。

まあ…、ですよね(汗)

ではここで事例を1つご紹介しましょう。

私は新卒でSEとして入社した同期には、理系出身はもちろん、文系出身の新卒社員もたくさんいました。

文系出身の新卒社員の同期たちは当然プログラミング経験はありません。

しかし、新入社員研修でプログラミングを学んで、3か月後には現場に配属されて仕事ができるまでのプログラミングスキルを習得していました。

プログラミングの習得に学校で学んだかどうか、文系か理系かどうかは一切関係ないですね。

私は理系大学出身ですが、大学で学んだプログラミング言語は『Pascal(パスカル)』をちょっとだけです。

今このブログを読んでくださっている方の中で、一体どれくらいの人がPascal言語をご存じなのか…。

あなたはPascal言語って聞いたことあります?

気になる方はGoogle大先生に聞いてみて下さいませ。

IT・エンジニア系職種は圧倒的短時間でスキルが習得できる

IT・エンジニア系職種は圧倒的短時間でスキルが習得できる

未経験でもたったの3ヵ月で仕事ができるまでのスキルが身につけられるのがITエンジニア・プログラマー系の職種。

まあ、新人研修は平日5日間、毎日8時間プログラミングを勉強して3か月後に実践(配属)できるレベルに到達できるので、日常生活の合間にプログラミングを勉強するとしたら、6か月間~1年間くらいを見ておいた方がいいかなとは思います。

それでも、初心者・未経験者が1年以内に習得できるスキルですからね。

しっかり勉強すれば、1年以内に需要過多・高収入なリモートワークで稼げる可能性が高いわけです。

ITエンジニア・プログラマー以外の他の職種だと勉強しても1年以内というのは厳しいです。

語学スキルは長期留学でもしない限り、1年以内に習得するのは難しい。

デザイナー・イラストレーターは専門スキルはもちろん、クリエイティヴなセンスや思考が必要なので、難易度高い。

コンサルタントはスキルはもちろん、自身の経験や体験、実績が必要なので、初心者・未経験には難易度が高い…というか、初心者・未経験者では不可能。

それに比べてITエンジニア・プログラマーに必要なプログラミングスキルは誰でも勉強すれば習得できるし、他の職種に比べて圧倒的短期間で仕事できるレベルまで習得できます。

しかも一度スキルを習得してしまえば、ブランクがあってもプログラミングを忘れることはありません。

帰国子女が帰国直後は英語をペラペラしゃべれたけれど、日本に帰国して長いとさっぱり英語が話せなくなるなんて話聞いたことありませんか?

私の知り合いにも、幼い頃海外で生活をしていた時は当然英語がペラペラだったけれど、中学生になって日本に帰国してから一切英語を使わなくなり、大人になった今ではさっぱり英語が話せないという人がいますね。

でもプログラミングは一度スキルを習得してしまえば、何年たってもスキルを失うことはありません。

私がSE・プログラマーだったのは10年以上も前ですが、現在でもプログラミングできて、事務職なのに仕事の効率化図るためにゴリゴリプログラミング組んでました^^

それでいて高収入なのだからおいしい職種です。

初心者・未経験でもプログラミングが習得できる勉強法

初心者・未経験でもプログラミングが習得できる勉強法

本やテキストを購入して、完全独学でもプログラミングを習得できないことはないですが、圧倒的に時間がかかるし、必ずつまずくので挫折するリスクも高い。

初心者・未経験の方がプログラミングを習得するための一番の近道がプログラミングスクールに通うことです。

通うと言っても、現代は自宅でオンラインで学ぶことができます。

リモートワーク向きのプログラミングですが、オンライン学習向きでもあると言えますね^^

おすすめのプログラミングスクールは【プログラミングの独学勉強法】初心者でも7日間で基礎の習得ができるの記事でもお伝えしていますが、TechAcademy

オンラインスクールなので自宅でプログラミングスキルを習得することができるし、転職サポートがあるというのが嬉しい。

スクールの学習費用も、高収入のITエンジニア・プログラマーの職種に就いたら余裕でペイできます。

完全独学で何年もかかってプログラミングスキルを習得するよりも、プログラミングスクールに通う方が結局、時間的にもお金的にも圧倒的にコスパが良いと言えますね。

TechAcademyは無料体験ができるので、まずは試してみてはいかがでしょうか^^

» TechAcademyの無料体験はこちら

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

まとめ

  • リモートワークに向いている職種はライター、ITエンジニア・プログラマー、語学・翻訳、デザイナー・イラストレーター、コンサル
  • リモートワークの求人サイトBizseek、ランサーズに登録しておく
  • 需要過多・高収入で初心者・未経験でも狙いやすい職種がITエンジニア・プログラマー

ぜひ行動に移して、今から少しでもあなたの人生が豊かになればいいなと思います^^

頑張って♬

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*