スキルとは誰にも奪われることのない一番の財産~Gacktに学ぶ生活力

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
                   

「スキルを身に着ける、スキルアップを目指すとかよくいうけれど、そもそもスキルとは何だろう。何かスキルを身につけた方がいいのはなんとなくわかるけれど、どんなスキルを身につければいいの?」という方向け。
本物の超一流芸能人Gacktさんの言葉からスキルの本当の意味を深堀して解説します。

スポンサーリンク

本記事は下記の7本立てです。

本記事の内容

  • スキルとは誰にも奪われることのない一番の財産~Gacktに学ぶ生活力
  • Gacktが本物の一流芸能人である理由
  • Gacktの強気発言の数々
  • Gacktの自信の根底にあるものとは?
  • アップデートすべきスキルの3つの特徴
  • アップデートすべきおすすめのスキルとは
  • スキルを習得するのにおすすめの方法

スキルとは誰にも奪われることのない一番の財産~Gacktに学ぶ生活力

スキルとは誰にも奪われることのない一番の財産~Gacktに学ぶ生活力

Gacktさんが言っていたのは正しくは「知識と経験は誰にも奪われることのない一番の財産」です。

スキルの意味は、訓練や経験により培われた技能・知識・能力。

つまり、スキル=経験+知識とも言えるわけです。

Gacktが本物の一流芸能人である理由

Gacktが本物の一流芸能人である理由

Gacktさんの格付け連戦連勝記録は、毎年お正月時にはSNSで話題にあがるのはもちろん、Yahoo!ニュースでも取り上げられているのでご存知の方も多いと思います。

芸能人格付けチェックとは、簡単にいうと高いか安いかを当てて一流芸能人かどうかを試すという番組なのですが、Gacktさんは2020年現在62連勝という驚異の記録を誇ります。

驚くべきは2009年の初出演依頼11年間の出演全てで1度も外したことないということ。

まさに正真正銘の一流芸能人なのです。

Gacktの強気発言の数々

Gacktの強気発言の数々

ダウンタウンの浜田さん(MC):どうですか、自信のほど。
Gacktさん:一流ですから。
ダウンタウンの浜田さん(MC):ま、今はね。
Gacktさん:終わった時も一流ですから。

こんな簡単な問題で申し訳ないなって言うか。

これ絶対誰も間違えないと思うね。間違えようがない。

ダウンタウンの浜田さん(MC):Gackt様はワイン行かなくてよかったんですか?
Gacktさん:いやぁ、こんな簡単な問題に僕が出る必要ないかな。

これで外したらここで裸になりますよ。

キングオブワインですから。間違えるわけがないですよね。これを飲んで間違うってことは帰った方がいいと思います。
(浜田さんに間違ったら帰った方がいいって事ですね?と聞かれ)帰ります。(即答)

牛の中でも松坂牛は僕の一番好きな牛なので、これで間違えたら肉辞めますよ。

これで間違えたらもう芸能界ないなって思いますね。

Gacktの自信の根底にあるものとは?

Gacktの自信の根底にあるものとは?

Gacktさんが「知識と経験は誰にも奪われることのない一番の財産」と言っていたのは、2020年のお正月芸能人格付けチェックのマレーシア自宅での緊急インタビューの時。

普段通り知識は増やしていますけど、元々自分が知らないことでも、知らないからできないんじゃなくて、勉強すればできるんだって見せたいなっていうのがある。
勉強しているというか、アップデートしているっていう言い方が正しいと思うんですよ。

知識は誰にも奪われることのない財産ですよ。
もし僕が今一切家も車もお金も周りにいるスタッフがいなくなったとしても、もう1回やり直せるかと言われたら、自信をもってできるって答えます。
僕には知識と経験があるから。この知識と経験て、誰にも奪われることのない一番の財産だと思いません?

Gacktのスキル

ワイン、音楽、食に関するスキル(知識と経験)以外で紹介されていたGacktさんのスキルが語学。

彼は英語と韓国語が堪能な上に、さらにスキルのアップデートにより、中国語も堪能。

マレーシアの料理屋さんで店員さんと中国語で会話をしていました。

スポンサーリンク

アップデートすべきスキルの3つの特徴

アップデートすべきスキルの3つの特徴

Gacktさんのスキルの一つである語学スキルは身に着けるべきスキルの中でも人生において有益なポイントが高いスキルだと思います。

理由は、下記3点。

  • 一度スキルを身につけたらずっと使える
  • 生活力がつく
  • 資格や免許が必要ない

一度スキルを身につけたらずっと使える

例えば私の場合、8年前に韓国語を集中的に独学で勉強していた時期がありました。

勉強していたのは8年前ですが、今でもハングルの読み書きはできますし、韓国一人旅では簡単ではありますが韓国語で会話もします。

もちろんスキルのアップデートは必要ですが、語学は基礎を一度習得したら何年にもわたって使える有益なスキルだと言えます。

生活力がつく

語学力があれば、通訳翻訳など仕事に困りません。

語学力は誰にでもある特別なスキルではないので、派遣の時給も高いです。

また翻訳の仕事ならリモートワークも可能ですね。

高収入で働き方も選べるスキルなので、生活力がつきます。

資格や免許が必要ない

どんなにスキルがあっても資格や免許がないと慣れない職業、扱えないものなどあります。

いくら運転スキルがあったとしても免許がないと車は運転できません。

いくら医学のスキルがあったとしても医師免許がないと医者にはなれません。

弁護士もそうですね。

しかし、語学の場合は必ずしも資格は必須ではありません。

語学の資格としては英語ならTOEICや英検、韓国語ならハングル検定や韓国語能力試験などあります。

確かに就職時に資格があることは有利にはなりますが、必須ではないため、スキルを習得してすぐ転職や副業にいかしやすいです。

アップデートすべきおすすめのスキルとは

アップデートすべきおすすめのスキルとは

アップデートすべきスキルの3つの特徴

  • 一度スキルを身につけたらずっと使える
  • 生活力がつく
  • 資格や免許が必要ない

これら3つの特徴をもつスキル

  • 語学スキル
  • プログラミングスキル
  • ライティングスキル

語学は先ほど解説した通りなので、他2つのスキルについて少し解説します。

プログラミングスキル

プログラミングは1つの言語を覚えれば、他の言語に応用できます。

元SE・エンジニアの私の例をあげると、最初からがっつり勉強した言語は新人研修期間で学んだVB.NETという言語のみ。

それ以外のプログラミング言語は会社でもプライベートでも一切勉強していませんが、基本情報技術者試験はJavaという言語で受験して合格したり、プログラマーに転職した時はC言語とそこの会社独自のオリジナルのプログラミング言語でコーディングしていました。

何故こんなことが可能なのかというと、プログラミングにおいて重要なのは何の言語を学ぶのかではなく、アルゴリズムだから。

アルゴリズムやプログラミングについて詳しく説明すると長くなってしまうのでここでは割愛しますが、アルゴリズムというのは簡単に説明すると処理の手順のこと。

処理の手順さえわかれば、プログラミング言語表記なんて対して差はないので、どんなプログラミング言語にも応用できるんです。

会社で元SEの人がいて、彼女はC言語のSEだったそうですが、今現在やったこともないVBA言語でプログラミングしているんだとか。

プログラミングは応用ができるし、アルゴリズム(処理手順)の考え方というのは変わらないので、一度スキルを身につければ10年後だってプログラミングできちゃいます。

元SE・プログラマーの私ですが、10年以上も前の話で、それ以降は事務ばっかりですが、こないだ自分の仕事効率を上げるために10年以上ぶりにデータベース構築してプログラミングしてみたらできました。

転職やフリーランス目指すならスキルのアップデートをはかれば十分いけそうです。

副業レベルならすぐいけますね。

今はエンジニアに戻るつもりはありませんが、生活に不安を感じたら早めにスキルのアップデートをはかってエンジニアに戻ろうかなという選択肢は用意しています。

ライティングスキル

ライティングスキルも資格いりませんね。

一見簡単そうに思えるスキルですが、人の心を惹きつけるようなライティングスキルを習得するのに、とても時間がかかります。

試行錯誤しながら知識と経験を積み重ねていかなくてはならないので、難易度は高いです。

でも、記事作成などのリモートワーク・副業をしながらスキルのアップデートができます。

お金を稼ぎながらスキルのアップデートができるのは嬉しいですよね^^

スキルを習得するのにおすすめの方法

スキルを習得するのにおすすめの方法

語学、プログラミング、ライティングの3つのスキル習得についてご紹介します。

語学は私でも自宅の独学で基礎が習得できた韓国語についてです。

韓国語

韓国語の基礎を習得するための勉強をすること。

基礎なら独学でもできます。

私が韓国語の基礎を習得するのに利用した勉強本の中で初心者でもわかりやすい本を3つご紹介します。

ハングルの読み書きにおすすめ。

韓国語の文法におすすめなのは

created by Rinker
¥1,320 (2020/10/21 13:41:51時点 Amazon調べ-詳細)

韓国語の発音におすすめ。

» 元サムスン技術通訳が教える韓国語光速インストール学習法

この3つあれば、韓国語の基礎スキルが習得できます。

簡単な韓国語会話ができるようになるので、少なくとも韓国一人旅で困ることはありません。

プログラミング

まず初心者の方だと、プログラミングすることで、どういう仕組みでシステムが動くのかがさっぱりイメージできないと思います。

なので、何か成果物を作ってプログラミングの一連の流れを掴む必要があります。

おすすめは、【プログラミングの独学勉強法】初心者でも7日間で基礎の習得ができるの記事でお伝えしていますが、TechAcademyの無料体験。

TechAcademyはプログラミングスクールです。

TechAcademyには7日間無料でプログラミングが学べる体験があります。

まずはこの無料体験でプログラミング~システムの仕組みを理解してみる。

そこで独学でスキルが習得できそうなら独学すればいいし、スクールに通いたいならスクールに通ってスキルを習得するでも良いと思います。

なので、プログラミングの世界に足を踏み入れてみるのが第一歩としておすすめです。

» TechAcademyの無料体験はこちら

ライティング

実際にライティングの副業を始めてみることがおすすめ。

副業におすすめなリモートワークの求人3選【初心者・未経験向け】の記事でお伝えしていますが、ライティングのお仕事募集のある下記3サイトに登録。

良さそうな案件があったら挑戦してみるのがいいですね。

副業でライティングスキルを習得しつつ、お金も稼いじゃうという一石二鳥な方法です。

まとめ

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

まとめ

  • スキルとは知識と経験、誰にも奪われることのない一番の財産
  • 日々勉強してスキルをアップデートさせることが大事

Gacktさんがもし今全てを失ってももう1回やりなおせると自信を持って答えられる理由は、今までのスキル(知識と経験)があるから。

もし今すぐすべてを失ったとして「国がなんとか補償してくれないか」とか「会社にリストラされないようにしなきゃ」と思っても他人をコントロールすることはできないのでどうしようもない。

しょせん自分がコントロールできるのは自分だけだし、頼れるのも自分。

Gacktさんのように、今すぐ全てを失ってももう1回やりなおせるという絶対的自信をもてるだけのスキルを習得したいものです。

最後にもう一つ、Gacktさんの言葉をご紹介します。

人生はアップデートだと思う。じゃなかったら長く生きている意味がないじゃないですか。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*