日本から近い!週末の2泊3日で海外旅行が可能なおすすめの国5選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
                   

週末2泊3日で海外旅行が可能な日本から近い国と都市を5つピックアップしておすすめ順にランキング形式にしました。
フライト時間が短くても飛行機のチケット価格がべらぼうに高かったら非現実的。
なのでフライト時間が5時間以内で航空券価格が6万円以下に限定しました。
フライト時間と航空券価格を考慮したおすすめランキングのご紹介です。

スポンサーリンク

週末の海外旅行が可能なおすすめの国5選

週末の金・土・日を使った2泊3日の海外旅行を想定し、週末旅行が可能な日本から近い国と都市を5つ選びました。

フライト時間と飛行機のチケット価格を考慮しておすすめ順にランキング形式にしていますが、飛行機のチケット価格は時期によって変わってしまいます。

ここでは2020年1月31日(金)成田発2020年2月2日(日)現地発を想定して、海外格安航空券予約サイトのSurprice(サプライス)を参考にしております。

【おすすめ第1位】韓国:ソウル

  • フライト時間:2時間55分
  • 飛行機チケット価格:2万1530円

日本から一番近い国韓国が堂々のおすすめ第1位!

フライト時間が短い上に、飛行機のチケット価格の安さという2つの条件を見事にクリアしています。

毎月韓国に旅行しているなんていう韓国好きの女性も多いですよね^^

韓国ソウルはフライト便数も豊富で気軽に訪れやすい国です。

ソウルの一大観光スポット明洞では日本語が通じるので、韓国ソウルは初めての海外旅行や海外一人旅にとってもおすすめですよ。

私も初の海外旅行兼海外一人旅は韓国ソウルでした。

国内旅行先によっては韓国の方が格安で旅行出来てしまう場合も多々あるのでおすすめです。

【おすすめ第2位】ロシア:ウラジオストク

  • フライト時間:2時間45分
  • 飛行機チケット価格:3万9160円

「え!?ロシアってこんな短いフライト時間で訪れられるほど近いの!?Σ(゚Д゚)」と思いませんか?

思いますよね、私も思っていました。

ウラジオストクってどこにあるのかというとこちら↓

近っ!!Σ(゚Д゚)

ロシアは東西に長い国。

ウラジオストクは所謂極東ロシアに位置し、日本からとても近いロシアの都市なのです。

「フライト3時間未満で行けちゃうの!?これは行かなければ!!」ということで、私も今年ロシア一人旅をすることにしました。

2020年7月にある4連休を使ってウラジオストク一人旅をしてきます!

ただ、ロシアへの入国はたとえ観光でもビザが必要。

ウラジオストク観光の際にも必要なので、訪れる際にはビザの取得を忘れないように注意して下さいね。

【おすすめ第3位】台湾:台北

  • フライト時間:4時間25分
  • 飛行機チケット価格:4万3120円

台湾も日本から近い国のひとつですね。

4時間半ほどのフライトで訪れることができ、飛行機のチケット価格も4万円台前半でリーズナブル♪

私も台湾一人旅で訪れたことがありますが、台北到着早々宿泊先のホテルがわからず、お店に入って店員のイケメンお兄ちゃんがスマホ片手に一緒に探してくれて感動しました。

タピオカミルクティー片手に台北の街を散策したり、ふわふわのでっかい台湾かき氷を食べたり、旅サラダで見た小籠包のお店を訪れたり、九份まで足をのばしたり…。

そして台湾の台北と言えばなんといっても夜市!!

台湾人親切だし、食べ物もおいしいし、観光スポットもあるし、街歩きも楽しいし、おすすめの海外旅行先です^^

【おすすめ第4位】グアム

  • フライト時間:3時間35分
  • 飛行機チケット価格:5万1480円

台湾よりグアムの方がフライト時間が短いという事実にびっくり!

ただ飛行機チケット価格が台湾の4万3000円に比べて5万円越えと高かったのでおすすめランキングは4位にしました。

リゾート地として大人気のグアムも3時間半ほどのフライトで訪れることができるんですね。

私はまだグアムを訪れたことがないので、こんなに短いフライト時間ならすぐにでもグアム一人旅したい!!

【おすすめ第5位】中国:上海

  • フライト時間:3時間55分
  • 飛行機チケット価格:5万5350円

実は上海よりフライト時間がはるかに短い都市が中国にはあります。

その都市とはハルビン。

フライト時間は2時間55分ととっても短いのですが、直行便の本数が1本しかなく、飛行機のチケット価格も7万8270円と高かったため、上海をおすすめランキング5位にしました。

上海は私がカンボジア一人旅の時に経由した都市だったので「せっかく経由するしちょろっと観光してくるか。」程度で1泊しかしませんでした。

観光スポットもたくさんあるし、美味しい物もたくさんあるし、上海観光を目的とした上海一人旅も実現したいですね^^

スポンサーリンク

格安海外航空券をさらに安く購入する方法

海外旅行するなら格安航空券で十分!

私も今までの海外旅行は全て格安航空券で旅行しています。

できるだけ安く飛行機のチケットを購入したいですよね^^

複数の格安航空券サイトで比較して一番安い航空券を購入しているという人が多いと思います。

私も同じようにして格安航空券を手に入れているのですが、私の場合はもう一工夫することで、さらに安くお得に格安航空券を手に入れています。

私がどうやって格安航空券をさらに安くお得に購入しているのかについては下記記事で詳しくお伝えしているのでぜひご覧ください。

ちょっとした工夫で誰でも簡単にできる方法なので、参考にしていただければなと思います。

まとめ

日本から近い!週末の2泊3日で海外旅行が可能なおすすめの国5選をおすすめ順にランキング形式で紹介しましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介した5選は全てフライト時間5時間以内で訪れることのできる国と都市。

週末の2泊3日ということでお伝えしましたが、その気になれば土日の1泊2日でも旅行出来てしまいます。

旅行先によっては、日本国内を旅行するより安くて、早く現地に到着できる場合もありますね。

例えば、私の田舎は香川県の小豆島なのですが、東京からだとどうやっても5時間以内で訪れることは不可能です。

飛行機で香川の高松まで行き、そこからフェリーに乗って小豆島へ行き、小豆島からさらにバスに乗る…。

めちゃくちゃ時間もお金もかかってしまいます。

今回ご紹介した韓国もロシアも台湾もグアムも中国も全て小豆島より距離は遠いですが、小豆島に比べて時間的距離は圧倒的に近いですね。

さて、海外旅行の場合、日本からだと直行便がなくて経由便のみという国や都市もたくさんあります。

経由便だとどうしても時間的距離が遠くなってしまうので、日本から直行便で行ける国が増えてくれたらありがたいなあと思う今日この頃。

そういえば2019年11月初旬に中国の西安へ一人旅をしたのですが、チェックインの時に職員のお姉さんに「本日初めて当社中国東方航空が西安~成田間の直行便を開始したんですよ。本日搭乗されるお客様に記念品をお配りしておりますので、よろしければどうぞ^^」とチケットファイルをいただいたなんてことがありました。

これからもいろんな国と都市で、日本からの直行便が増えてくれたらなあと思います(*´ー`*)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*