カナダ旅行費用・7泊8日女性一人旅の場合を公開【予算の参考にどうぞ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
                   

「カナダへの海外旅行を計画中なんだけれど、予算はどれくらいにしようか全く見当がつかないなあ。実際にカナダ旅行した人がどれくらい費用がかかったのか知りたい。
さらに費用の細かい内訳も教えてくれたらありがたい。」という方向け。
カナダのケベックへ7泊8日女性一人旅しました。結論、かかった旅行費用は20万円でした。

スポンサーリンク

本記事は下記の4本立てです。

本記事の内容

  • カナダ旅行費用・7泊8日女性一人旅の場合を公開
  • カナダ一人旅の目的
  • カナダドルの両替はどうする?
  • カナダまでのフライト時間を快適に過ごせる3グッズ

随所にケベック旅行ネタも仕込んでいますので、楽しみながらご覧いただければと思います^^

カナダ旅行費用・7泊8日女性一人旅の場合を公開

カナダ旅行費用・7泊8日女性一人旅の場合を公開

2020年1月29日~2月5日までの7泊8日、カナダのケベックへ一人旅してきました。

この旅行でかかった費用は総額20万円です。

費用の内訳はこちら。

  • 海外航空券:99260円
  • 海外旅行保険:3040円
  • ホテル宿泊費:67000円(7泊分)
  • 現地交通費(空港-ケベック市内):6800円
  • 食費:13000円
  • お土産:6500円

計19万5600円、約20万円ですね。

当時のカナダドルのレート、85円で計算しています。

それでは各費用について詳しくお伝えします。

海外航空券:99260円

今回利用した格安航空券サイトは『Surprice(サプライス!)』。

誰でもその場で使える5000円クーポンのおかげで海外航空券を10万切ることができました^^

航空券は衝撃!格安飛行機チケットをさらに安く手に入れるための買い方の記事でお伝えしている方法で購入するとお得ですよ。

もちろん、このカナダ旅行もこの方法で格安航空券サイトを購入しました。

海外旅行保険:3040円

海外旅行保険のたびほを利用。

一番安いプランで契約しました。

ホテル宿泊費:67000円(7泊分)

滞在中3つのホテルへ宿泊しました。

1つ目の宿泊ホテルは『オ プチ オテル』に4泊しました。

2つ目の宿泊ホテルはケベック最高級ホテルの『フェアモント ル シャトー フロントナック (Fairmont Le Chateau Frontenac)』に宿泊!

予算面で1泊が限界でしたけど、かなり背伸びしてみました^^

【世界の高級ホテル宿泊記】フェアモント ル シャトー フロントナックの記事なんかもありますので、興味がありましたらぜひご覧くださいませ。

3つ目の宿泊ホテルは『オテル シャンプラン ヴュー ケベック』で1泊。

エレベーターあるし、スタッフさんがとても親切で、ぜひまたケベックを訪れたときにはこのホテルに泊まりたいと思うほど素敵なホテルだったので、また利用したいケベック(カナダ)のおすすめホテル!その理由とは?の記事でまとめてあります。

ケベックを訪れる際には参考にしていただければと思います^^

現地交通費(空港-ケベック市内):6800円

ケベック市内は十分徒歩圏内で観光できるので、現地交通費がかかるのは空港-ケベック市内間のみでした。

チップを含めて片道40カナダドルなので、往復で80カナダドル、1カナダドル85円で6800円です。

食費:13000円

カナダ旅行中、レストランでの食事は2回。

「え?他はどうしてたの?まさか食事抜き!?Σ(゚Д゚)」

いやいや、そんなバカな…(汗)

他はスーパーでサンドイッチや電子レンジでチンできるお弁当などを買って、ホテルや公園で食べていました。

ケベック一人旅のとある日の食事

カナダは物価が安くない…。

1回目のレストランでの食事代はケベックの街のレストランで18.29カナダドル(約1560円)。

2回目のレストランでの食事代はフェアモント ル シャトー フロントナックの朝食ビュッフェで45.24カナダドル(約3850円)。

2回目はまあ仕方ないとして、毎食1500円だと旅行費用がかさんでしまいます。

そこで食費節約のため、他はスーパーマーケットでサンドイッチやパンを購入してホテルや公園で食べたりしていました。

共用スペースに電子レンジのあったホテルでは、お弁当を買ってホテルで温めて食べたりしてました。

スーパーマーケットだと1食600円程とレストランでの食事に比べて半額~3分の1で収まるので食費を節約したい方にはおすすめですよ^^

お土産:6500円

自分へのお土産と会社、あと友達へのお土産です。

会社へのお土産はメープルキャンディ、友達へはメープルバター、メープルティー、メープルポップコーン、メープルなど、全てがメープルづくしwww

あとメープルベーコン味のポテトチップスも友達のお土産用に購入したんだけど、自分で食べちゃった…(汗)

すまぬ、友よ…(-人-)

自分へのお土産はルームスリッパを購入しましたよ^^

スポンサーリンク

カナダ一人旅の目的

カナダ一人旅の目的は韓国ドラマ『トッケビ』のロケ地巡り

韓国ドラマ『トッケビ』のロケ地巡りをするためです。

急遽予定が空けられたので、フライト1週間前にカナダ旅行を決めましたwww

夢叶った!韓国ドラマ『トッケビ』のケベック(カナダ)ロケ地一人旅の記事で詳しくロケ地巡りのケベック一人旅についてお伝えしていますので、興味ありましたらぜひご覧ください^^

カナダドルの両替はどうする?

カナダドルの両替はどうする?

ケベックの空港から市内まではタクシーしか交通手段がないということで、一応カナダドルの現金を用意していきました。

外貨両替ドルユーロで最低注文額の3万円分のカナダドルを準備して旅行しました。

旅行中はクレジットカードメインにして、旅行後半で帰りのタクシー代の現金を取り分けて、カナダドルを再両替しなくて済むようにクレジットカードと支払いを使い分けました。

カナダまでのフライト時間を快適に過ごせる3グッズ

カナダへは成田空港からモントリオールまでの直行便が運行されています。

私が訪れたケベックはモントリオールで乗り継ぎの、さらに1時間のフライトで到着しました。

成田空港からモントリオールまでのフライト時間は12~13時間程。

そう…長い!!!

この長いフライト時間を少しでも快適に過ごせるようなグッズを3つ選んでみました。

カナダへのフライトはもちろん、他の国への長いフライトを予定されている方にもおすすめですよ^^

ヘッドフォン

機内では映画や音楽が視聴できる設備が整っていて、視聴するにはヘッドフォンが必要。

もちろん機内でヘッドフォンは配られるのですが、どうせなら高音質で聴きたい!と私はヘッドフォンを持参しました。

映画を見るにしても音楽を聴くにしても良いヘッドフォンだと臨場感が全然違い、楽しめますよ^^

ネックピロー

長時間のエコノミー席でのフライトはとにかく首が大変なことに。

下手するともげます。

ネックピローがあるだけで首への負担が全然違います。

私は東方神起のネックピローを持って行ったのですが、めちゃかさばりました。

なので、おすすめは変幻自在の空気を入れるタイプ。

といいつつ、私はこれがずっと気になってます↓

『世界の果てまでイッテQ!』でイモトアヤコちゃんがワールドツアーで「超気持ちいい」って紹介してたピロー。

これこそむっちゃかさばりますけどねwww

耳栓

created by Rinker
DKSHジャパン
¥796 (2020/10/25 05:38:14時点 Amazon調べ-詳細)

必須ではないと思いますが、あるといざという時安心。

「いざという時ってどんな時?(“゚д゚)ポカーン」というと、小さなお子様がぎゃん泣きした時^^;

ケベック一人旅の帰りのフライトでお子様がぎゃん泣きでした。

子供はいつでもどこでも泣き出すものですからね。仕方なし。

なので、大人の自分で対処するしかなし。というわけで、いざというときのための耳栓は心強し。

おまけ:エアカナダのレポート

カナダへはエアカナダを利用させてもらいました。

受託手荷物や機内手荷物、マイルの登録、そしてみんな楽しみ機内食についてまとめた【エアカナダ】エコノミーの機内食、荷物、マイルの扱いをご紹介!という記事もありますので、よろしければご覧ください^^

まとめ

それでは今回の記事のまとめです。

まとめ
7泊8日女性一人旅のカナダ旅行でかかった費用は約20万円。

以下、費用の内訳です。

  • 海外航空券:99260円
  • 海外旅行保険:3040円
  • ホテル宿泊費:67000円(7泊分)
  • 現地交通費(空港-ケベック市内):6800円
  • 食費:13000円
  • お土産:6500円

私の今回のカナダ旅行の目的は、ロケ地巡りでした。

人によっては観光目的だったり、グルメ目的だったり、ショッピング目的だったり、いろいろ違うと思います。

目的によって実際かかってくる費用が全然違ってくると思いますので、今回の記事はあくまで参考程度に、カナダ旅行の予算を立てていただければなと思います。

created by Rinker
¥1,777 (2020/10/26 04:50:38時点 Amazon調べ-詳細)

あなたのカナダ旅行が素敵な旅となりますように^^

ではでは~ノシ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*